東京2020オリンピック・パラリンピック

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーセレモニー


平成29年6月3日

6月3日(土)、「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」として全区市町村を巡っていたフラッグが新宿区に到着し、フラッグ歓迎セレモニーが新宿コズミックセンターで開催され、大崎常任相談役と大熊会長が揃って出席しました。

区長をはじめ教育長や区立小学校の子どもたちも参加し、アンバサダーの釜本邦茂さん(メキシコシティ1968年オリンピックサッカー銅メダリスト)からフラッグが引き継がれました。


※この写真は「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」の
公式Facebook
よりお借りしています。

6月5日から9日までの期間には、多くの子どもたちに東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への興味を持ってもらうため、フラッグが全区立学校を巡回します。

いよいよ3年後に迫った東京2020大会。新宿区町会連合会では、今後もあらゆる場面で機運醸成に努めてまいります。

●東京2020オリンピック・パラリンピック記事一覧はこちら

閉じる