東京2020オリンピック・パラリンピック

2020年オリンピック・パラリンピック開催都市決定を迎える会
2020年オリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決定!


平成25年9月8日

平成25年9月7日から8日にかけて、東京都千代田区の東京商工会議所ビルにおいて、「2020年オリンピック・パラリンピック開催都市決定を迎える会」が開催されました。

松岡修造さんの司会でイベントがスタートし、会場を盛り上げました。

大崎会長は、東京都町会連合会の執行部やオリンピック選手らとともに、開催都市決定の瞬間を見守りました。

深夜から朝にかけて行われたイベントでは、関係者の挨拶や、東京消防庁音楽隊によるオリンピック応援ソングの演奏などが行われました。

その後、IOC委員による投票が行われ、一回目の投票では東京が一位通過でしたが過半数に届かず、イスタンブールとマドリードが同票であったため再投票が行われ、マドリードが落選しました。二回目の投票は東京とイスタンブールの決戦投票となり、東京が60票を獲得して、36票のイスタンブールを破り、2020年オリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決定しました。

IOC会長が「TOKYO」と開催都市決定を告げると、会場全体が大いに盛り上がり、万歳三唱が沸き起こりました。

●東京2020オリンピック・パラリンピック記事一覧はこちら

閉じる