会議概要一覧

新宿町会連合会 定例理事会 会議概要

平成27年 新春懇親会

次第

第一部 れんげ賞表彰式

第二部 平成27年新宿区町会連合会新春懇親会

第一部 れんげ賞表彰式

平成27年 れんげ賞

★各地区町会連合会推薦

地区 受賞者 続柄
四谷 南元町町会 法師 和一 法師 諄江 配偶者
箪笥町管内 赤城元町町会 奈須野 稔久 奈須野 澄代 配偶者
榎町 市谷仲之町会 船木 充實 船木 千恵子 配偶者
若松 住吉町町会 大塚 洪一 大塚 かつ子 配偶者
大久保 新宿六丁目一新会 岡本 佐内 大久保 光明 副会長
戸塚 西早稲田二丁目ときわ町会 野村 長嗣 野村 久子 配偶者
落合第一 中落合二丁目町会 前田 昇 前田 冨美子 配偶者
落合第一 落合親和町会 鈴木 豊三郎 河野 壽子 副会長
柏木 西新宿八丁目成子町会 小川 隆正 小川 里子 配偶者
西新宿 西新宿商興会 雨宮 司郎 雨宮 禮子 配偶者

★新宿区町会連合会推薦

地区 受賞者 続柄
箪笥町管内 箪笥町町会 大崎 秀夫 大崎 弘江 配偶者

<れんげ賞の由来>

「れんげ」の花言葉は、
「心が和らぐ」「私の苦しみを和らげる」

町会長の活動を日々陰で支えてくれる方々への感謝をこめて、名づけられました。

第二部 平成27年新宿区町会連合会新春懇親会


司会:前田会長

開会の言葉(大熊会長)

会長挨拶

新年明けましておめでとうございます。

只今、ご紹介を頂きました、新宿区町会連合会会長の大崎でございます。
平成二十七年の新年を迎え、町会長自治会長の皆さまのご健勝、ご発展を心よりお喜び申し上げます。

また、昨年区長に選出されました吉住区長をはじめ、各界のご来賓の皆様には大変お忙しい中をご出席いただきまして誠にありがとうございます。
区長をはじめ関係機関の皆さまには、日頃から新宿区町会連合会の活動にご理解とご協力をたまわり、改(あらた)めて厚く御礼を申し上げます。

さて、昨年を振り返ってみますと、なんと申しましても、新宿区長選挙でございます。
立候補のうわさが流れた方のポスターを貼ったりはがしたり、町会自治会の皆さんには、大変ご迷惑をおかけしました。
区町連がポスターを許可したと週刊誌に取り上げられ、騒動に巻き込まれたわけでございます。
結局、区町連の場で、立候補はしないと表明されました。
選挙の結果は、皆さんご存知の通り、ここにいらっしゃる吉住区長が誕生したわけでございます。新宿生まれの新宿育ち、新宿のことなら、隅から隅まで分かっているわけでございます。しかも、四十二歳という若さでございまして、 新宿の将来が、大いに期待できます。
我々区町連も、吉住区長の応援団として、支えてまいりたいと考えますので、皆さんよろしくご協力をお願いします。

他団体との連携ということでは、一昨年に続いて、医師会の木島会長から、第三回区民医療講座を区町連と共に開催したいとお話しをいただき、町連を上げて取り組んだわけでございます。その結果、百七十人を超える参加があり、大盛況でございました。
木島会長は、「区民に開かれた医師会、区民と共に歩む医師会」をスローガンにされていまして、区民を大変大切にしてくださっています。
そして、このことを実現させるために、医師会の先生方から、町連との連携を依頼されたわけでございます。
我々にとりましては、大変名誉なことで、二十三区の中でも新宿区だけでございます。
新宿区民は、大変幸せです。木島会長をはじめ副会長のみなさん、今年もどうぞよろしくお願いします。

また、昨年十二月に、加入率向上に向けて、宅建協会及び不動産協会の新宿支部と協定を結ばせていただきました。アパートやマンションの入居の手続きの際、町会への加入を勧めるチラシを手渡し、記入された入会申込書を、区に送付し、我々町会長のところに届けられるというものです。
今日、お越しの宅建協会の桑原新宿区支部長、よろしくお願いします。

さて、私は東京都町会連合会の会長を承っていますが、昨年、舛添知事からお声をかけていただき、七月にお会いしました。このようなことは、都町連でも初めてのことでして、知事からは、オリンピックで多くの外国人が来ることになるが、道に迷っている人に、簡単な英語で案内して、「おもてなし」をしてほしい。そのために、町会の皆さんに英語の勉強をしてほしいと依頼されました。
先月の都町連新年会に、都知事がいらっしゃったので、このお話しをしましたところ、話の途中、わざわざ、お席を立って、お礼をしていただきました。
これから5年間、東京都で、簡単な英会話の講座を数多く開催するそうですから、ぜひ、みなさんも、英語の勉強をして、地域の中で、外国人の「おもてなし」をお願いします。そして、「新宿のまちは、外国人にやさしいまちだ」と言ってもらえるように皆さん、ご協力をお願いします。

また、先ほど表彰を行いましたが、今年から、新たに「れんげ賞」を設けました。
これまで、表彰というと我々町会長自治会長となっていましたが、それを支えてくれているパートナーにスポットライトを当てて、陰でのご苦労に、心より感謝をするというものでございます。
受彰者のみなさん、長い間、ご苦労様でございました。
いつまでも、健康で、町会長と仲良くしていただくことが、地域のため、ひいては、新宿区のためとなりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

さらに、今年から、我々が、日頃お世話になっている行政の皆さん、並びに、それぞれの地区で町連の事務局を担っていただいている皆さんにも、お声をかけ、ご出席をいただいています。
後ほど、ご紹介させていただきますが、この場をお借りしてお礼申し上げます。いつもご苦労様です。

さて、先日、イスラム国に人質として捕われていた日本人二名が処刑されるという大変痛ましい衝撃的な事件がございました。
日本国内でもテロが発生する可能性が高まったと言われ、現在テロに対する警戒が強化されています。
我々町会・自治会でも、テロ災害への危機意識を高めるとともに、行政・警察・消防との連携を一層深め、新宿区の安全を守ってまいりたいと考えています。

今年は、ヒツジ年でございます。ヒツジは激しい競争やトラブルを嫌い、チームワークを大事にする動物です。
今年の干支にちなんで、我々区町連も、和と団結のチームワークをもって、行動する町連として、活動してまいりたいと考えますので、本年もよろしくご協力をお願いします。
そして、ヒツジのウールのセーターが人を温かくくるむように、地域の中でも、人に暖かく接し、地域力を高め、新宿区政を地域から、支えてまいる所存でございます。

今年も引き続き、吉住区長とともに、車の両輪として、区政を推進してまいりたいと考えますので、ぜひ皆様方のご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、ここにお集まりの皆様方のご健勝を心より祈念申し上げ、本年も変わらぬご支援・ご協力をお願い申し上げまして、年頭のご挨拶にさせていただきます。
ありがとうございました。

来賓挨拶


吉住区長

おぐら新宿区議会議長

木島新宿区医師会会長

山田衆議院議員

海江田元衆議院議員

秋田都議会議員

来賓紹介


祝電紹介、来賓紹介:中村会長

乾杯


乾杯の挨拶:大室会長

木遣り


北原様

閉会の言葉(大浦会長)