会議概要一覧

新宿町会連合会 定例理事会 会議概要

平成二十四年度 町会長・自治会長と区長との懇談会

平成二十四年度 町会長・自治会長と区長との懇談会 次第

第一部 退任会長感謝状・記念品贈呈式

第二部 懇談会


区長挨拶

会長挨拶

事務事業説明
(加賀美地域文化部長)

司会
(遠藤生涯学習コミュニティ課長)

事業説明の様子

乾杯
(野口副区長)

閉会
(石崎教育長)

懇談

閉会

会長挨拶

新宿区町会連合会会長の大崎です。

毎年恒例となった、中山区長との懇談会にお招きを頂きましてありがとうございます。
また、先程、長年に渡って地域に貢献され、今回退任されました町会長、自治会長の皆様に区長より感謝状をいただき、誠に有り難うございます。
退任された会長の皆様方は長年に渡り、地域のまとめ役としてご苦労されてこられたことに深く敬意を表します。これからも健康にご留意いただき、後輩へのご指導とともに、地域のためにお力添えをいただきますようお願いいたします。 本当に長い間、お疲れ様でございました。

さて、本日は、中山区長をはじめ、幹部職員が一同に会しての、貴重なディスカッションの機会をいただいています。みなさん、忌憚のない意見交換をお願いいたします。

先ほど、中山区長より、平成二十四年度の区政運営についてお話しをいただきましたが、毎年、この場で中山区長から一年の所信表明を聞かせていただいています。区長が精力的に地域を回られ、有言実行されるそのお姿は、多くの区民が目にし、その行動力に敬服いたしております。私のところにも、所信を忘れず、現場現実をしっかりと見据え、一人ひとりの区民と向き合い、誠実に区政を運営されている中山区長について、多くの声が入ってまいります。私もその声を聴いて、中山区長を応援してきてよかったと、大変嬉しく思うわけでございます。地域の中で、汗をかいているのは、私たち町会・自治会長だけでなく、中山区長も立場は違えど、区の先頭に立って地域に入り、区政を推進していただいているわけでございます。

そこで、今日ここにご出席の区の幹部職員のみなさんにも、是非区長を見習っていただき、地域の中で、汗をかいていただくことをお願いします。区民は、本当に区の職員のことを良く見ています。幹部職員の皆さんが、先頭になって地域に入っていただければ、区民は新宿区民であることを誇りに思い、区の財政が厳しい状況の中で、区への批判ではなく、共に乗り切ろうという考えになっていくものと考えます。そういう関係こそが、今、求められていると強く感じるわけでございます。
昨年には、地域文化部出身者としては初めてという、野口副区長が誕生し、私たちの誇りであるとともに、期待を寄せるものでございます。幹部職員の皆さんも、是非私たちと良い関係を築いていただきたいと考えます。

新宿区の財政をとりまく環境は、ますます厳しくなる上に、首都直下型地震への対応も迫られ、さらにこれから夏場に向けて、電力の問題にも立ち向かわなければなりません。新宿区の直面する課題は数多くございます。

この難局を乗り切るために、私たち町会・自治会長は、地域の代表として新宿区に現場の声を届けてまいります。是非区の皆さんも、現場と向き合っていただき、車の両輪として、ともに乗り越えていこうではありませんか。

最後に、これからの区政の益々の発展とご列席の皆様のご健勝を祈念して、簡単ですが私の挨拶といたします。

ありがとうございました。