大熊会長の部屋

東京都町会連合会 新年懇親会レポート

平成30年1月16日(木)

平成30年1月16日(木)に、京王プラザホテル「扇の間」にて、東京都町会連合会「新年懇親会」が開催されました。東京都内の町会連合会の会長・副会長が一堂に介し、新宿区町会連合会からは、大崎常任相談役はじめ大熊会長、中村副会長、前田副会長、山田副会長の5名が参加しました。


談笑する前田副会長(左)と山田副会長(右)

左から小池東京都知事、鈴木光二・全国自治会連合会会長、大崎常任相談役

鈴木孝雄・東京都町会連合会会長の挨拶に始まり、来賓を代表し、小池百合子東京都知事より挨拶がありました。「本年も地域の底力発展事業や、プロボノプロジェクトを通じて、町会・自治会の皆さんの活動をしっかりと支援してまいりたい」と述べられました。

村上研一・東京消防庁消防総監は「地域防災の担い手は、町会・自治会の皆様のお力にかかっている。初期消火における消火パイプを、ぜひ地域の底力発展事業を活用し、各町会・自治会に整備していただきたい」と呼びかけました。

また西川太一郎・特別区長会会長は、「私は国政、都政、区政とかかわってきたが、どの次元においても町会・自治会の重要さは身に染みて理解しているつもりだ。特別区長会としても、皆さんの活動をしっかり支援したい」と語りました。

また長橋桂一・東京都議会副議長、鈴木光二・全国自治会連合会会長、坂本健・板橋区長からもご挨拶がありました。会は終始和やかな雰囲気で行われ、各区市の町会連合会会長・副会長による交流が活発に行われました。

小池百合子・東京都知事
村上研一・東京消防庁消防総監
西川太一郎・特別区長会会長